エアウェーブって?

エアウェーブの特徴は、緩やかにかけても艶がだしやすくそして、中間、根本からボリュームを出しやすいことです。

デジタルパーマと同じで濡れてる時よりも乾いているときのほうがきれいなカールがでやすいので、デジタルパーマでもそうですが、スタイリング剤の量が少なくても形になりますし、髪質によっては何もつけなくてもきれいなカールを表現できます。

そしてデジタルパーマと比べ明らかにダメージを少なくすることができます。

デジタルパーマではロッドに熱を入れて毛髪を乾燥させる工程を含みますが、エアウェーブでは熱の代わりに、暖かい風で乾燥をおこないます。
ほんのり暖かい程度の熱しか使わない。これがダメージが少ない要因の一つにもなっています。

カットと合わせて約三時間程度、是非一度お試ししていただきたいパーマです。

Follow me!

エアウェーブって?” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です