現在使用しているカラー剤の種類

アニャで現在扱っているカラー剤の種類は

通常使われるアルカリカラーと酸性カラー(永久染毛料)

マニキュア

塩基性カラー

三種類です。

それぞれに特徴があり使いどころがちがいますので、お客様の髪質やカラーサイクルによって使い分けています。

ざっくり説明すると

根本(新生毛)にはアルカリカラー、かぶれる方にはマニキュア
中間~毛先の退色してきた毛には酸性カラー、色によっては塩基性カラー

使い分ける理由は、やはりダメージを最小減に抑えながら希望の色味を出したいという想いからです。
もちろんお客様からの要望があれば、それに沿って塗り方を変えさせていただきます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です